未分類

【簡単・実践】手作りヨーグルトパックの方法と効果・デメリットについて

今話題の手作りヨーグルトパックを敏感肌・ニキビ肌の私が試してみました!

とっても簡単なので興味のある方は挑戦してみては?

効果について・手作りヨーグルトパックってなに?

いつも食べているヨーグルトを肌に直接パックへ!

ヨーグルトの乳酸菌はピーリング効果や、

肌を保護して水分を保ってくれるような作用を助けてくれる菌を増やす働きがあるのだとか!

日焼けをしてしまった水分が少ない夏のお肌ダメージのケアにも良いようです!

また、ニキビの原因でもあるアクネ菌とも戦ってくれるようです。

基本できてしまったニキビはなるべく触らない方が良いとは思いますが、今回私の肌にできたニキビにもパックをしてみたのでその結果は後ほど…

またピーリング効果からニキビ跡やシミ、そばかすを薄くする効果も!

これは嬉しいですよね?

それを聞いて早速チャレンジ↓↓↓

材料は2つのみ!ヨーグルトパックの作り方・やり方

用意するもの

  • 無糖のヨーグルト(ビフィズス菌入りのものがあればなお良し)
  • コットン

作り方手順(写真有り)

作り方はとっても簡単!ヨーグルトをコットンにのせるだけです。

①少しおいてコットンにヨーグルトをしみこませます。

②染み込ませた後は↓のように上にのっているヨーグルトは取り除き

コットンをそのまま肌へON!! 1回5分から10分パックしましょう!

コットンの繊維にそって伸ばしながら肌にのせていくとよくつきますよ!

取り除いたヨーグルトはお肌にのせたコットンとコットンの隙間を埋めるようにお肌に直接塗りましょう!

はちみつ入りや小麦粉入りの手作りパック

保湿効果を高めるためにはちみつを入れたり、

コットンを使用せずお肌に直接塗る際は、

硬さを出してお肌にのせやすくするために

小麦粉を混ぜて使う方法もあるみたいです。

さらに簡単!手作りホエー液パック

他にお勧めな方法はヨーグルトの上に溜まっている

ホエー液とよばれる水分を別容器にうつしてそれをドライタイプのパックに浸す

それだけでもパックが完成します。

ホエーとは?

ヨーグルトに含まれるこのホエーはヨーグルトの成分が染み出したもの。

乳酸菌が作ったものがたくさん入っていて、↑にかいた効果がさらに期待できるのだとか!

ヨーグルトパックの頻度 毎日やっても大丈夫?

週に1回から2回が良いみたいです。

それ以上やりすぎるとヨーグルトが持っているピーリング効果より必要な角質までとってしまうとのこと。

そのためやりすぎると最初は大丈夫でも肌をうすくしてしまい、

トラブルの原因になるので、上記の頻度が良いでしょう!!

また私みたいに敏感肌の人はパッチテストをしてくだいね!

ヨーグルトパックのデメリットについて

そもそも肌に塗る用としてできていない為、肌に合わない人もいるそう。

(市販では玉の輿というヨーグルトパックも売られているみたい!気になるので今度購入してみようかな…)

またピーリング効果もある為やりすぎるとかえって肌トラブルの原因になってしまうのだとか。

私も敏感肌の為、腕の内側の皮膚が薄いところでパッチテストを行ってからパックしました。

1ヶ月試してみました。

ヨーグルトパックのやり方や効果はネットで色々でていますが、

あげられている効果・効能は嘘か本当か実際に一か月ためしてみました。

パックした直後は大体お肌はしっとりするものですが、

ヨーグルトパック直後はしっとり&お肌の透明感が増して白くなったような。

数分で元にもどりましたが、、、笑

テクスチャーとしては、パック直後はしっとり→乾いた後はさっぱりです。

市販のパックでも直後は良くても時間がたてばお肌が乾燥するときもあるのですが、

ヨーグルトパックは乾いた後、お肌が乾燥しているというよりは、さっぱりしている感じでした。お肌がベトベトしがちな夏には良いかも!

1ヶ月たち、水分保持率に変化があらわれたのか、毛穴・黒ずみや乾燥によるほうれい線のしわが目立たなくなりました。

特にほうれい線は結構変化があり、嬉しいです!

また私は敏感肌なので、市販で売られているパックは結構合わず、吹き出物やニキビもできるのですが、今回は全く心配ありませんでした。

ピーリング効果もあってか、ニキビ肌の色素沈着も薄くなったような?

(お肌のターンオーバーで自然と薄くなった可能性もありますが…)

オイリー肌のわたしは使い心地がよく、コスパもよし。

お肌のターンオーバーは1ヶ月から2か月とのこと。

お肌の調子を見ながら続けていきたいと思います。

家にあるもので簡単にできてしまうヨーグルトパック。

もし自分の肌に合わず使わなければ食べられますし笑
興味のある方は是非試してみて下さいね!